Entries

28年産特別栽培あきたこまちのご案内

 減農薬減化学肥料栽培による「28年産特別栽培あきたこまち」販売中です。

 検出下限値0.1ベクレルで検査、「不検出の結果を得ることができました。

 放射性物質による汚染の心配から、お米の味を良くするための海由来の農業資材や、魚かす、汚泥などを含んだ有機質肥料を使っていません。
 県内産の米ぬかを主体にして育てたお米。安心だけでなく、おいしさも十分です。

 特別栽培あきたこまち5キロ3,050円(送料込)
関西以西の方には若干の送料加算があります。お問い合わせください。

 ちょっとの間、住所と名前、メールアドレスを書いてみましたが、これといったことも起きませんでしたので(苦笑)、いったん取り下げます。関心をお持ちくださった方は、コメントにてその旨お知らせください(管理者のみの閲覧にチェックを入れて、フリーメールアドレスで構いませんのでお知らせください)。出品しているサイトをお知らせしますので、そちらで、確認ご検討いただければ幸いです。

 今日、田植えが終わりました。機械で植え終わったのは、おとといのこと。昨日と今日の午前中は、機械で植えることのできなかった部分を手で植えました。
 大きな長方形の田んぼの他に、小さな不整形の田んぼが、和賀屋には7枚あります。どこの家でもそうした田んぼはあるものなのですが、たいていは1、2枚です。7枚などというのは、ある意味、異常なのです。でも、異常であれ何であれ、やらなければなりません。あらゆる作業において、小さな田んぼは、ずいぶん手間暇がかかります。機械での田植え後の手植え作業も、その通り。いつものことながら、ずいぶん時間がかかります。

 毎年同じ面積を同じように耕作して、でも一年毎に体力の衰えやら、農業以外の用事が増えることによって、田植えがすべて終了するまでの日数というか時間は、長くかかるようになります。
 そんな時には、さまざまなことを思ってしまいます。自家用野菜を早く食べたいと思いながら、野菜苗の植え付けなどは一切終わっていません。仕事ヘタだなーと、この時期いつも思います。

こころが乱れたり、そうでなかったり(殿、ご乱心)

s-IMG_0260.jpg
 良い意味で緊張しています。比較的まっすぐ。

s-IMG_0259.jpg
 何が起きたのか、最後の最後に、グニャグニャ曲がってしまいました。6条植えの田植機。この曲がりようは、やろうと思ってもなかなかできるものではありません(^^;) 。

 ー 殿、田中(でんちゅう)でござるぞー 「田中、脳の老化(の一幕)」
  





♪あーあー 日本のどこかでー

s-IMG_0257.jpg

 いまではおととしのこととなりましたが、秋に植えた一株が大きくなって、反対側にもいっぱい実が付きました。
タイトルの続きは、♪いちごを待ってるー 孫がいるー、かな?
♪悪事を重ねるー ワルがいるー、かも。


toi toi toi

 先日、知り合いのご夫妻の方から、何種類かの手作りマフィンをいただきました。そのいきさつについてはさておき、聞けば、娘さんが作った(焼いた?)もので、週に数日お店を開いて販売しているとのこと。さっそくごちそうになり、おいしくいただきました。コーヒーも良いけど、紅茶が合いそうなお菓子でした。

 そのお店の名前が、toi toi toiというのだそうで、はたして何語でどんな意味なのだろうと思っています。単純にローマ字読みで良いのかな? 今度お会いできた時に聞いてみようと思います。

 お菓子作りって良いな。そのことを通じて、新しい誰かと出会い、喜んでもらうことも素晴らしいことだと思うけど、それとは別に、誰かのためにお菓子を作る…。素敵な気持ちだと思います。

Appendix

プロフィール

ゆくっとするなー

Author:ゆくっとするなー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索