Entries

家の中でかけっこ

s-IMG_0059.jpg
 家の中でのかけっこが始まる年頃となりました。折り返し地点(笑)には木彫りのフクロウの置物。その頭にペタンとタッチして、スタート地点に戻ります。

 手加減をして負けます。それもギリギリの差で。疲れを知らない幼子たちは、何度でも繰り返します。何回かに一回は勝って、でもその後はまた僅差で負けて…。

 少しずつギリギリの差を詰めていって、最後は笑いも交えて勝たせる。時に邪魔をしたりズルをしたり…。もちろん笑える範囲でです。

 わざと負ける。いつかはホントにかなわなくなる。じぃちゃんが勝つ日は無く、真の実力(笑)が理解される日は、少なくとも生きているうちは来ないでしょう。いつかこの幼子たちが、同じ立場になった時に、もしかすればわかるかもしれません。


 そんな齢になるまで生きててほしいな。戦争なんかがおきてほしくないと切に思います。


♪行かなーくちゃー

 今日は秋晴れの一日となりました。週間予報では、明日からずっと雨マーク。稲刈りに大活躍だったコンバインの掃除は、今日をおいてほかにはありません。数日前から、今日はコンバイン掃除の日と決めていました。

 4時過ぎまでかかって、掃除は完了。作業場の中が物でいっぱいなので、まだしばらくは屋外にいなればなりません。シートを二重にかけて、ロープでしっかり縛って、ひと安心。その後急いで畑に行って、日暮れまで小豆のさやをもぎました。モチが食べたくなりました。

 ♪行かなーくちゃ あずきー もぎに 行かなくちゃー


あきたこまち新米を放射能検査

 この秋、新米を、検出下限値0.1ベクレルで検査をしてもらった。不安が無いと言えばうそになる。でもどうしても受けたかったのだ。
 多くの人が、いつか何かの形で、内部被ばくについて関心を持つ時がくる。いや、そのことをずっと前から繰り返し言っている人はたくさんいるけれど、このことに限らず、人は誰でも、関心のあることしか見えないし、聞こえない…。

 あっ、と思った時、「(何とも思わずに)自分が食べてきたお米は0.1以下だったんだ。良かった…」。そう思ってもらえたとしたら、本当にうれしい。いや、うれしいというのもヘンだ。どう言い表したらよいのか。
 誰でも、ただひたすらに内部被ばくの道を歩いている。食べもの、水、大気などから…。体内に蓄積され続け、排出されることは無い。無関心や無神経、悪意や「善意」が、それを加速する。
 
 未来ある子どもや若者が、倒れていくことほど哀しいことはない。


Appendix

プロフィール

ゆくっとするなー

Author:ゆくっとするなー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索