Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の便り 一部抜粋

 6月9日、朝から良く晴れています。それでいて、空気が少しひんやりと感じられる、さわやかな天気となりました。みなさまお住まいの地では、今日はどんな空模様になっているでしょうか。  訳あって、今朝は4時前に起きました。正確に書くなら3時45分です。4時15分のつもりが、30分前に目が覚めたのでした。今の時期、4時ごろでもずいぶん明るいだろうと思っていましたが、何と、その15分前であっても、外は十分な明るさとなっていました。何かの間違いではないかと思ったほどです。壁掛けの時計を見て、電池が切れて止まってしまったのだなとも思いました。けれども、枕元に置いた目覚まし時計も同じ時刻を示しているのに気づき、何も間違っていないことが分かりました。新鮮な驚きでした。あらゆる生きものたちは、もうとっくに起きて、朝のミーティングも済んでしまっていたことでしょう。朝ごはんだって、食べてしまっていたに違いありません。

 田んぼには人影が見えないと書きましたが、思いがけず、田んぼの中で腰をかがめている人を何人か目にしました。苗の植え直しをしているところでした。この時期、気温の上昇に伴い、土の表面からかさぶたがはがれるように、有機物が浮いてきます。そして微生物の働きも活発になってのことでしょう。海に例えると、田んぼの一部に赤潮が発生したかのような状況が生じます。そうなると、覆われてしまった苗は生長することができなくなるか、それに近い状態になってしまいます。被害は一様ではなく、時に、大蛇でも通ったかのような痕跡を残す場合もありますし、悔やんでも悔やみきれない程の欠株となってしまうこともあります。余った苗は、植え時を過ぎて老化し、病気の感染源となる恐れがあるということで、どこの農家でも、とっくに処分しています。タイミングが合わないって、本当に口惜しいものですが、手をこまねいてみても、後の祭り。最後は諦め、です。

<これは追記>
そんな大変な状況になっている田んぼに、昨日、2羽のカモが入っているのを見ました。苗の状態などどこ吹く風、のんきにくつろいでいる様子です。「少しはお百姓の気持ちを察しろー! 空気を読めー」2羽に向かって、ホントに叫びたい気分でした。

s-IMG_0274.jpg
 祭りと言えば、昨日今日は、当地にある神社のお祭りでした。宵宮の昨日は露店が数軒並び、スゴイものが売られていました。「電球ソーダ」という品物。大人だってつい引き留められてしまいそうです。底の部分に、3色の光が点滅する仕掛けが付いていて、それがこころを惑わせるんです(笑)。


スポンサーサイト

数日ぶりに好天

s-IMG_0264.jpg

s-IMG_0269.jpg
 ここ数日、とても寒い日が続いていましたが、やっと暖かくなりました。もちろん、とてもさわやかな青空です。当地の今日の予想最高気温は24度。現在20度を超えたばかりですから、まだまだ上がりそうです。
 雨が続いたこともあって、空気はとても澄んでいます。景色も、いつもに増して、よりはっきり。遠くの山々がきれいに見えます。

 田んぼの稲はというと、いつの間にか新しい葉っぱも出揃い、さわやかな風にそよそよ揺れています。さぁ、思いっきり仕事だ!という気分なのに、おとといからギックリ。動きはかなりの制約を受けている最中(もなかではありませんよ)です。まだいくつか、播かなければならない種があるというのに、あぁ…。

播かぬ種は生えぬ
抜けた髪は生えぬ…  ずっと変わり生えしない私


そんなつもりで植えたんじゃない

s-IMG_0268.jpg

 自家用にとキウイフルーツの苗を植えたのは、数年前のこと。でも、管理がずさんで、雪にやられてしまいました。雌雄それぞれ1本ずつ植えて、生き残ったのは雌木の方でした。雌はたくましい!(今ここでは関係ないか)

 花が咲いても実になる見込みのない雌木。そこになんと、野良猫が毎日のようにやってきます。近所でエサをあげている家があるため、数匹がその家の物置を根城にして、いつも俳諧をしているのです。
 初めて、その様子を目にした時は、驚きのあまり声が出ませんでした(おおげさですが)。キウイの木が好きなんですね。すっかりくつろいだ様子。キウイの枝を噛み噛みしていました。時には出会いの場だったり(苦笑)。アンタらにくつろいでもらうために植えてるんじゃないっ。そんなふうに怒っても、野良猫たちは、どこ吹く風とばかり、のんきそうにやってきます。

 猫はきらいじゃないんです。雑種だからということでもありません。でも困るのです。野良猫にエサをあげる…。猫がその家のエリアから外に出なければ良いのですが、現実はそうではありません。困っていますがどうしようもありません。

 「猫を追うより皿を引け」ということわざ?があります。これからだんだん梅雨の時期。苗を挿し木で増やすには最適の時期のようです。別に増やすつもりはないのですが、挿し木で鉢植えにしようかと思っているところです。
 
 ちなみに、キウイはマタタビ科だそうで、猫が好きなのも無理ないことなのでした。
 ふらりとやって来ては、ふらりと帰って行く。
 「おーい、今度はどっちに行くんだー?」
 「………」
 「また旅か…(寒)」



笑い

 笑うって良いですね。ゲラゲラ、クスクス、照れ笑い、苦笑い…。

 「人を泣かせるのは簡単だけど、笑わせるのは難しい」とは、良く聞く言葉。もちろん、人を泣かせるのだって、そんなに簡単なことではないと思うのですが、どちらがより難しいかを考えたら、やっぱり笑わせる方かなと思います。

 「笑い」を追求してやまなかった有名な方々の中に、自死された方もいらっしゃいます。その理由については知る由もありませんが、笑いというものの内には、いつも、悲しみ(哀しみ)が寄り添っているものなのかなと、思ったりします。

ダジャレより寒い日になっているんです

 昨日は寒い一日でした。おとといがあまりに暑かったので(30度目前)、そのこともあって、実際の温度以上に寒く感じたのかもしれないと思っていました。

 そして今日は14.8度!。風も少し強かったので、寒さを十分に感じることができました(苦笑)。明日の予想は13度!です。あまりと言えばあまり…。信じられないような数字です。
 今年の田植えの時は、3日間とも30度に近い暑さで、これはこれで異常でした。今は、稲が寒さで震えていることと思います。



記録しないと忘れてしまう 2

 一日分が、たった数行のスペースの5年日記。農繁期に入ってから書くのが億劫になって、ずいぶん書かないまま過ぎてしまった。2、3日前のことなら思い出せる…。それがずーっと書かないままだったのだから、遡って思い出すのは、少し難儀しそうだ。

 ともかく、晩ごはんを食べ終わったらすぐに取り掛からなければ。アルコールで、血の流れをスムーズにして(笑)。


Appendix

プロフィール

ゆくっとするなー

Author:ゆくっとするなー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。