Entries

柱時計

 先月のいつからだったか、それまで休んでいた柱時計の鐘が、毎時鳴るようになった。
「どうしたんだろう。春休みにやって来る子どもたちのために、頑張って鳴るようになったんだろうか?」などと話していた。

 その時から毎時、鐘は鳴っている。ほらほら、もうすぐ鳴るよと言って、その瞬間を待つ。鐘の鳴る回数をその度みんなで数えて、こうして数字や時間を覚えていくのかな。いや、覚えるかどうかは別としても、そんな一瞬をみなで共有することのうれしさを、しみじみ思う。

2件のコメント

[C990] Re: タイトルなし

2、3日前、テレビでたまたま鳩時計が映ったのを見ました。
こっちの方が、なお一層喜びそうだなーと思ったことでした。
振り子がゆれたり、鐘の音が鳴ったり、鳩が飛び出したり…。
時計って、いろんな意味で特別な品物だと思います。

高校の入学祝いは、初めての腕時計でした。
40年以上も前のことですねー(^^;)。
おもり式の鳩時計(カッコウ時計)、間近で一度見てみたい気がしました。

  • 2017-04-09
  • 投稿者 : ゆくっとするなー
  • URL
  • 編集

[C988]

柱時計、懐かしいです。
私の祖母の家にも大きな柱時計がかかっていて、振り子がいつも揺れていました。
時間がくると、規則正しく「ボーン・ボーン・・・」と鳴りました。

子どものころ、鳩時計にあこがれて親に買ってもらいました。
時間が来ると、白い鳩が「ぽっぽー、ぽっぽー」と飛び出してくるのが嬉しくて
時間が近づくと待ち構えて見てました。

そして今、我が家はカッコウ時計です。
これはドイツに行った時に見つけて、私の希望で買いました。電池式ではなく、昔ながらのおもり式です。

日本では鳩時計と言いますがドイツでは「カッコウ時計(Kuckucksuhr)」という名前。所変わればで面白いですね。
時間がくると小窓から白い鳥が出てきて「カッコウ、カッコウ」(と鳴いてるように聞こえます)

鐘の鳴る回数をみんなで数えたことは、オリザさんのお孫さんにとっても
楽しい思い出として残るかもしれませんね。
私も3歳の孫とカッコウ時計の重りを引き上げたり、「ほら、もうすぐカッコウが出て鳴くよ」と言って一緒に見上げたりしています。

  • 2017-04-08
  • 投稿者 : ポトス
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://inekko39.blog94.fc2.com/tb.php/1182-ce570b23
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆくっとするなー

Author:ゆくっとするなー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索