Entries

そんなつもりで植えたんじゃない

s-IMG_0268.jpg

 自家用にとキウイフルーツの苗を植えたのは、数年前のこと。でも、管理がずさんで、雪にやられてしまいました。雌雄それぞれ1本ずつ植えて、生き残ったのは雌木の方でした。雌はたくましい!(今ここでは関係ないか)

 花が咲いても実になる見込みのない雌木。そこになんと、野良猫が毎日のようにやってきます。近所でエサをあげている家があるため、数匹がその家の物置を根城にして、いつも俳諧をしているのです。
 初めて、その様子を目にした時は、驚きのあまり声が出ませんでした(おおげさですが)。キウイの木が好きなんですね。すっかりくつろいだ様子。キウイの枝を噛み噛みしていました。時には出会いの場だったり(苦笑)。アンタらにくつろいでもらうために植えてるんじゃないっ。そんなふうに怒っても、野良猫たちは、どこ吹く風とばかり、のんきそうにやってきます。

 猫はきらいじゃないんです。雑種だからということでもありません。でも困るのです。野良猫にエサをあげる…。猫がその家のエリアから外に出なければ良いのですが、現実はそうではありません。困っていますがどうしようもありません。

 「猫を追うより皿を引け」ということわざ?があります。これからだんだん梅雨の時期。苗を挿し木で増やすには最適の時期のようです。別に増やすつもりはないのですが、挿し木で鉢植えにしようかと思っているところです。
 
 ちなみに、キウイはマタタビ科だそうで、猫が好きなのも無理ないことなのでした。
 ふらりとやって来ては、ふらりと帰って行く。
 「おーい、今度はどっちに行くんだー?」
 「………」
 「また旅か…(寒)」



0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://inekko39.blog94.fc2.com/tb.php/1196-42c441ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ゆくっとするなー

Author:ゆくっとするなー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索